私のお母さんいついつまでも長生きをしてもらいたいと思っています
お母さんは最近トイレで転んでしまって肋骨にひびが入ってしまいました
私はその事を聞いて本当に胸がものすごく痛いです
私のお母さんあまりにもクロをしてつしてやっぱり年をとってしまってお母さんは以前とは考えられなかったような気がをしています
私のお母さん
私が覚えているお母さんは弟が実はお母さんのおなかのなかにいる時に私はお母さんのお腹に耳を当てて 赤ちゃんが動いているねと言った覚えがあります
その時私はとても嬉しくて早く赤ちゃん生まれてこないかなという風にお母さんに入ったという思い出があります
お母さんもとても嬉しそうで本当に私たち親子はその時とても幸せでした
でも正直言って弟が生まれてきたのはとても嬉しかったのですが弟がなかなか言葉を話さずそれから弟がなかなか歩かずということで私達はとてもとても心配をしたのでした
そして心配が結局本当の事になってしまって弟が知的障害を持っているということがわかった時その時のお母さんの本当に胸が張り裂けそうな泣き顔私はずっと一生忘れることはないと思います